<< お疲れ様でした | main | デッドオアアライブの狭間 >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.16 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


業務連絡


K-BOOKSさんの方で『透明な輪郭線』の通販が開始されました。
どうぞご利用下さい。
この本、発行して約1年経った今改めて見ても作画の酷さが際立っててもう。
当時仕上げの時間が全く取れなくて大切なそこかしこの部位にトーン処理を施せなかった為
ツンツルテンになってしまった残念感漂う下腹部がもう。
残念と言えば特にサスケのB地区にトーン加工を施せなかったのが遺憾の極みであると
ミッドナイト種子島氏も嘆いている。作画の酷さは通常からでした。



なお、手元にまだ23冊ほどあるので幸楽にも持っていきます。
そして原稿の進捗状況が恐ろしすぎて顔面褐色です。
当日はペラいシャーペン描きコピー本を出す予定です。グダグダです。


スポンサーサイト

  • 2013.04.16 Tuesday
  • -
  • 22:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック