<< 忍の神貫禄ねェーーーー(WJ) | main | どうやら両想いらしい(WJ) >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.16 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


重吾昇給 水月減棒(WJ)


続きより感想


サスケがとても美人かつイケメン。
サスケの中ではまだ選択の余地が残されているらしい。
イタチを失って愛の暴走故万華鏡を開眼〜エドテンイタチと再会するまでは
ブロークン・木の葉1択だったのにエドテンイタチに不変の愛を与えられて今のサスケは
ガチガチに凍てついてた心がどこか氷解したような…いやますます憎悪は強くなったとは
言ってたけどそれでも立ち止まって冷静に思索しつつイタチの想いを懸命に理解しようと、
その上で最善の選択をしようとしてるのが凄く嬉しいです。
物語の核心に触れてきてるな…その役目がサスケってのが熱くなる。サスケェ…。
二代目の自分に向けられた殺意に緊迫するサスケの表情も良い。

そしてサスケの身を守ろうと真っ先に飛び出す重吾に刮目


※実際の図と相違ありますがそこはまあ。

いつも我先にとサスケを守ろうと動く重吾のナイトぶりはもう賞賛に値する
もうサスケのナイト 安定なる愛してナイトな重吾…!!!たまらん!!!
そのうちサスケをヒョイッと姫抱きしてくれないかな重吾

それとは逆に水月おまえ…なんだそのザマは…
大蛇丸様の後ろに隠れて溶けてる場合じゃないだろ ww
いつからそんなヘタレキャラになったのか笑 おまえは減棒だ水月
大蛇丸も咄嗟に応戦態勢に入ってるのに…!

いやいやいや初代様いやいやいや忍の神いやいやいや
普通に惚れてまうわ。

なんだろう大蛇丸様が今とてもサスケにとって頼もしい存在です。
昔の展開からはとても想像つかない。
隙あらばサスケの肉体を乗っ取ろうなどという邪心など微塵も感じられない。
突拍子な感じもしますが今のこのサスケと大蛇丸がとても良い関係を築けてるので
もうなんでも良いです。
大蛇丸がかつて木の葉潰しをしようとしたのはいつだったか回想でエロ仙人が触れてた
けどやっぱり両親の復讐なのかな。
だからこそサスケの気持ちに同調出来るのかもしれない。

周りの大人が皆してサスケを「この子」「うちはの子」呼びしてるのがなんかいいです。
そしてサスケの意志を尊重しようとするSYODAIの器のデカさよ。
SYODAIがこんないい男だったなんて。

初代とマダラの死闘シーンは凄く絵になるなー。
43巻の回想のあの見開きも凄く格好良かったけど屏風にして飾っておきたいです。

てかSYODAI格好良いです。





スポンサーサイト

  • 2013.04.16 Tuesday
  • -
  • 18:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック