スポンサーサイト

  • 2013.04.16 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


賀正 2013


明けましておめでとうございます。
去年は本気でロクな年じゃなく情緒面も不安定(現在進行形)だったので
今年はマシな年にならないかと…切実に…否、してみせます。
今年もよろしくお願いします。

去年は同人活動にもあまり精が出てなかった様な。
思い返せば去年はコピー本2冊と再版しか出してなかった。
今年はせめてオフで新作を出すのを目標としたいです。
しかしながら物理的な事由で同人活動も正直危ういです。
原作でナルトとサスケが次に接触する前にせめて後1冊は厚めの本を
出したいです。あまり需要なさそうな高湿度な内容の。
結局のところ自分にとってのナルサスとは「一緒に死んでやる」に集約されている
のでそこら辺に特化したものを出さずして幕は引けないなと。
いや以前も出した事はありますが。まるで凝りませんこの人。

冬コミは昼から一般参加して来ました。
昼からなら余裕で口笛吹きながら入場出来ると思ってましたが甘かった…
私の様に昼から参加しようとする同志達がりんかい線大崎駅から押し寄せてきて
雨も降る中やぐら橋で足止めくらってスムーズに会場入りする事が出来ませんでした。
いつもサークル参加だからその辺読みが甘かった様だ。
そういえば、会場でナルトとサスケのとても可愛いレイヤーさん達がいたんですよ。
二人とも小柄でサスケの方が若干ナルトより背が高くてその微妙な匙加減が
まさに下忍ナルサスで遠目だったけど一緒にいたNさんと二人でガン見してしまった。
可愛かったなあ。同人誌即売会を闊歩するナルトとサスケ…シュール。
アフターは総勢30人近いナルサス忘年会にサークル参加もしてないのに
どさくさに紛れて参加してきました。勢いで2次会まで行って来てしまった。
お世話になった方有難うございました。楽しかったです。

※ ※ ※

6日の大阪インテのアナウンスをば。

COMICCITY大阪92 【4号館ク30a−縁側圏】
■新刊■ 『ひねもす唄を』 B5オフ 32P ¥300



表紙








※この本は2012年9月に開催されたなるさす幸楽で発行したコピー本を
ペン入れ仕上げ+10P加筆してオフセットにしたものになります 
ウチの作品にしては珍しくほのぼのセンチメンタル系です。
どうぞよろしく。

※ ※ ※

去年はまともな同人活動してなかった上、サイトもほとんど更新せずだったので
年明けて何かしたいなとピクシブの方にもう完売した過去の本を1作品UPしました。
2006年に発行した「救済の技法」という本です。
原作よりで健全な内容なんでこれならまあ差し支えないかな…と。
しかし苦労して50P弱のアナログ原稿を全スキャンするぐらいなら新作の一つでも
上げろという話で。ごもっとも。



で、久々に絵でも描こうかと思いましたが
コレ↓が届いてしまったのでしばらく戻って来れません。ソーリー…。

ズギャアアアアアアアアアァァァァァァァ


ジョジョの奇妙な冒険 18〜29巻(第4部)セット(集英社文庫コミック版) ¥7,195

馴染みがあるのは昔読んでた第3部だけど去年からやってるTVアニメの影響で
未読分含め1部から全シリーズ読みたい衝動を抑えられず、しかしながら全シリーズ
集めようなら破産しかねないので以前から読みたかった第4部をBOXで買ってしまった。
インテ会場でジョジョ立ちしながら本売ってても生暖かい目で一つ。
スペース内でも読んでるかもしれない。


御無沙汰です


ここ最近私生活が多忙でして仕事以外では何をしてたかと言うと
原稿やったりアニメの影響でジョジョに滾ったりOPのあまりの格好良さに震えたり
来春TVアニメ化が決定した進撃の巨人のPVアニメがTVアニメのレベルを凌駕する
あまりのクオリティの高さに鳥肌立ったり何度もリピートしては滾ったり興奮したりあとは
原稿やってました。気付いたら年末です。

取り敢えず来年1月インテ用の新刊は脱稿したのでピク支部にサンプル上げました。

この本は9月に開催されたなるさす幸楽で発行したコピー本をペン入れ仕上げ+
10P加筆したものをオフセットにしたものになります。
いつだったか冬は2冊新刊出せればなどとほざいてましたが土台無理な話でした。
しかも完全新作ではないというこの体たらく…。


続きからNARUTO本編に関して。
今週号がどうとかではなく、忍界大戦始まってから総括して感じている事を
有りのままに。
あくまで一個人の見解に過ぎませんが顰蹙承知でボロックソ言ってるんで
岸本マンセーな方は閲覧拒否するのが賢明かと。

続きを読む >>

迅雷伝感想&サスケ語り


続きより ※ネタバレ注意

続きを読む >>

迅雷伝


予想よりずっと面白くて驚愕。
後ほど感想追記します。

冬のコミさんは落選した模様。マイゴッド。
1月大阪インテは申し込みました。


OBITO


オビトやばい
オビトやばい

ここ数週の本誌展開熱いです。
過去回想多々交えた数週前からずっともぞもぞしてましたが先週・先々週でついにスパーキング。
今のこの熱き思いの丈を語ったり落書いたりしたいが他にやるべき事があって
専念出来ないもどかしさ…

昨日久々にカカシ外伝読み直して改めてこの話、ストーリー構成・脚本共に良く出来てると
思った。
アニメでやった時も感動して録画しなかった事を後で凄い後悔したっけ。
ただオビトの声がやけにオッサンくさくて違和感あった様な。
今度DVDレンタルしてこよ。

ところでなんか恥ずかしいタイトルのサスケの小説が来月発売されますね。


きみのいる世界 夢の世界 (WJ)


久々にちょっとだけWJ感想(続きから)

続きを読む >>

別ジャンルで失礼します


今、巷ではハイキュー熱いですね。
基本スポ根漫画には食指が動かない私もこの漫画は連載第1回から欠かさず
読んでます。面白い。
作者の前作(四ツ谷先輩の怪談)も好きでした。
ハイキューは登場人物が皆可愛くて愛着あって特定の1人がいないので
ビジュアルがちょっと好きで一番描きやすそうだった研磨くんを取り敢えず
描いてみた。



実は岸本さんの絵より描きやすかったりする。
研磨くん格好可愛いです。


で、セットだと必然的に黒尾くんになる訳で。
1学年差の先輩後輩だけど幼馴染で特別な繋がりっていい。
ライバル属性も好きだけど幼馴染属性もアンテナ立ってしまう。
日向と影山はコンビとしては可愛くて好きだけど腐萌えは無。
そういえばハイキュー単行本3巻の帯の岸本さん描き下ろしの
日向&影山とナルト&サスケにはフォーーーッとなった。
本屋でガン見。





続きから黒研2P漫画。

続きを読む >>

7日遅れのナルトさんハピバ






大丈夫 お前を一人きりで逝かせねえ


サスケへの依存症飽和状態でぶっ壊れるナルトは良きもの。
祝い絵になってませんが。


10月


SNオンリー行って来ました。
主催様、協催様、スタッフ様含め、参加された皆様お疲れ様でした。
私は当日、友人のスペースの手伝いに入って微力ながら貢献させてもらいました。
何回か「あ 私本人じゃないんです」と言ってた気がする。
企画のカフェのドーナツ、オレンジ味とコーヒー味の2種類あったのですが
どちらも美味でした。
閉会の一本締めまでいたのですが、台風がいよいよ接近してて
夕方〜夜には関東直撃との予報にも挫けず命懸けで焼肉食べ放題を決行するつもりで
いたのですが結局万が一の大事に備えて早めに帰宅しようと言う事になって
血の涙を流しながら予約をキャンセル、私のお肉様は台風風情の犠牲となったのでした…。
でも久々に会えたKリエたんと朝からずっと一緒でいろいろ話せて楽しかったよ。


先週末、久々にA日川氏と絵チャしました。
未だペンタブで線を引く感覚に全然慣れないです。アナログで絵を描くのも
えらく時間かかる方ですがその倍ぐらいかかる。
そしてこれまでどうやったら主線を潰さず色を塗れるのか分からなった(…)んで
これを機会にA日川氏にあれこれ教授してもらった。(それで上手く塗れるかは別問題)
その時描きたいって勢い大事。絵って気分が乗らないと描けないし。
そして不得手だからと回避してると向上しないよなー。
ログ→ (1枚しかありませんが)


幸楽お疲れ様でした


首と肩の凝りがピークに達し行きの夜行バスでも不快になって目覚める程辛かったので
今日は何ヶ月ぶりかの至福の聖地(=マッサージ屋)へ行ってきたのです。
至福過ぎて死亡した。(でもまだ凝りはほぐれず)

先日の幸楽に参加された方々、お疲れ様でした。
主催様始めスタッフの方々の御尽力により素敵な空間を満喫出来ました事を感謝致します。

後日また追記します。

※ ※ ※

さて、デッドオアアライブな進捗状況だったコピー本の原稿ですが、
前日無事終わり、コピーと製本の途中までやったところでタイムアウト、
夜行で大阪向かい、愛日会館近くのキンコーズで残りの製本作業をやって
なんとか間に合いました。
約1年ぶりのナルサス新刊だというのにこの体たらく…みたいな本でしたが
お手に取って下さった方々、有難うございました。
普段殺伐系アングラ厨二バイオレンス色濃いものばかり生産したり妄想したり
してるんでこういったほのぼの系の話を描いてると新鮮な気持ちになるんですが
分かりやすくラブってる二人を描けたのもまた楽しかったです。まあたまには。
お声掛け、差し入れ等感謝致します。食い気旺盛なのでお菓子とか頂けると
テンションMAXです。ありがたや。スケブも数冊描かせて頂きました。
新刊のコピー本が元々部数を少なめにしてたんですが読みが甘かったのか
開場30分くらいで捌けてしまい流石にちょっとアレかなと途中刷り足してみれば
今度は余ってしまい未だ大阪イベントでの持ち込み部数としてどの程度が適度なのか
読めない有様です。
この本もう販売する予定ないんで中途半端に余ってしまってどうしたものか…と。
10月のスパークは迷ってたら申し込み締め切り過ぎたし。
ともあれ、当日は「迷夢」のMーさんに製本作業やら買い物やらスケブ描いてる自分に
代わってコピー追加の為キンコーズに再び出向いてくれたりと朝からこき使ってしまい
本当に、ほんっとうーに世話になり申した。本気で助かった。有難うめーち…!

次のイベント参加は冬コミです。(当落あり)
今回出したコピー本をペン入れ仕上げ+ちょっとだけ加筆してオフにしたものと
あと奇跡が起こればもう1冊メンチャラ絡みのナルサス本出したいです。凄く暗いけど。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM